熱血ゲーム動画ブログ

熱血なゲーム動画を紹介するブログだぜっ!

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SFC】リターン・オブ・双截龍 2人プレイ動画 / SNES Super Double Dragon[海外版]

2012
16
51FEqmIoiyL.jpg
リターン・オブ・双截龍 PROJECT EGG 配信ページ
http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=903
リターン・オブ・双截龍(ダブルドラゴン) 裏話
http://www.ne.jp/asahi/hzk/kommander/dd4.html
リターンオブダブルドラゴン レビュー(ゲームのこと)
http://www.geocities.jp/kxbng226/gamearea/sfc/rdd.html

リターン・オブ・双截龍 ストーリー

199X年。犯罪都市と化したこの街に小さな武術道場があった。この道場を経営するのは若い双子の兄弟ビリー・リーとジミー・リーである。彼らはこの道場で、彼らが築き上げた武術「双截拳」を教えていた。その素早さと力強さを誇る技は「宙を舞う拳」と呼ばれ、道場は人気を集めていた。婦人警官マリアン・ケリーも双截拳道場の門弟の一人だった。マリアンは警察署でただ一人の女性麻薬捜査官であり、この町の麻薬密売組織を調べていた。ある日「シャドーウォリアーズを調べに行く」と言い残して道場を後にしたまま彼女の姿はこの街から消えてしまった。そして数日後、シャドーウォリアーズから一通の手紙がリー兄弟の手元に届けられた。マリアンの命を救いたければ我々に道場を譲り、我々の配下でデューク道場の支部拡大に協力してもらう。リー兄弟はマリアンを救い出すために闘うことを決意した……。


●スーパーファミコンで発売されたリーターン・オブ・双截龍。未完成のまま発売されたそうだ。
海外ではSuper DOUBLE DRAGONとして発売された。内容は同じだが、ゲームバランスが違っているほか、日本版には無いエンディング(ただし文章のみ)があるなどの細かい相違点がある。
【SFC】リターン・オブ・双截龍(ダブルドラゴン) 喧嘩プレイ 【HD】

http://youtu.be/HXGGVWQbGrU

SUPER DOUBLE DRAGON Play through Co-op
ベルトスクロールアクションゲームの金字塔「リターン・オブ・双截龍(ダブルドラゴン)」をBモードで2人プレイ。最大の敵は血を分けた兄弟?! 緊張感のある戦いに注目だっ!
1Pビリーがくにお流。2Pジミーが3度の飯よりくにおくん。

◆動画解説
MISSION1 ラスベガス
5:02 MISSION2 エアポート
11:36 MISSION3 チャイナタウン
「我らこそチャイナタウンのダブルドラゴン! チェン・ロン・フーとチェン・ロン・ピョウだ。どちらが真のダブルドラゴンか勝負しろ!」
16:20 MISSION4 ゴールデンゲートブリッジ
「デューク! 俺だビリー・リーだ。幼い頃ともにすごした......」
 「フッ。昔のことなど覚えておらんわ! 女も貴様らも余計なことを嗅ぎまわりすぎたようだな。ここからは生きて帰さんぞ!」
18:36 MISSION5 スラム街
24:45 MISSION6 森林
28:45 MISSION7 デュークのアジト
40:30 最後のボスラッシュ
「我を消せばデュークの命も絶つことになるのだぞ。お前は自分の友人を自らの拳で殺しても良いというのか! ダブルドラゴンよ。それが真の武術家か!」
 「貴様を倒さなければ、デュークはまた過ちを繰り返してしまう!」
44:18 ラストボス デューク戦
「俺は、もはや煩悩と殺戮の世界で自分自身を制御できなくなっていた。邪悪に染まり暗黒の世界に落ちきる前に止めてくれて感謝するよ。それから、お前達とのたくさんの思い出は忘れない。ありがとうビリー、ジミー。さようなら......」

十字ボタンの下を押しながらキックすると2段蹴り。
L・Rボタンでパワーが溜められ、満タンだと一発で敵をふっ飛ばせるようになり、ギリギリまでだと連続の旋風脚が出る。
半分以下だとパンチボタンで裏拳、キックボタンでソバットが出るぜ。
ガードも使えるゲームでガード中に敵がパンチしてくると相手の腕を掴み、ここでキックすると連続蹴りになる。
掴み攻撃はパンチラッシュ、膝蹴り、背負い投げ(ザコを背負い投げすると敵が悔しがる)。








◆リターン・オブ・ダブルドラゴンについて
リターン・オブ・双截龍は、スーパーファミコン初にして最後の双截龍シリーズだ。
キャラや背景は緻密に書き込まれており、初代熱血硬派くにおくんに似た感じだ。リアル路線っつーか。
ただ、動きがもっさりしていて、倒れるときにいちいちスローになって一度地面でバウンドして倒れるのがうざい。

時間や資金の関係で未完成のママ発売したってのも惜しまれる点だ。
そう、戦闘前後に挿入される予定だった台詞が無い! エンディングはスタッフロールだけ。
ストーリーが無いのだ。そしてステージのギミック(仕掛け)が大幅に削られている。
1人でクリアーすると達成感よりも脱力感、謎の虚しさ、虚空感を感じるゲームだ。
しかし、何故か時が経つとまたやりたくなる魔性のゲーム。と言われている。
ゲームは時間を掛けてもしっかり作りこむべきだな。もし、完全版が出ていればきっと名作に…。くっ。

やっぱりダブルドラゴンは2人で喧嘩プレイがオススメ。コンテニュー回数をMAXの9に増やして
バトルしながら進むと楽しいぞ。動画を見て分かるが、ダメージの半分は兄弟から受けた分だな。
ギリギリの勝利だったぜ…。残機0とはな。

リターン・オブ・ダブルドラゴン、コンバットライブスと同じようなゲームを乱発したのがちょっともったいないぜ。
コンバットライブスの良いところをうまくリターンに組み込めていたら今でも語り継がれる名作ベルトアクションゲームが誕生していただろうな。コンバットライブスはテンポが良く、バイオレンス度が高い。がステージが短い。
リターンは、テンポが悪いがグラフィックが綺麗だ。本来ならステージの仕掛けも色々あったらしいぜ。敵の攻撃方法も多彩だ。

キャラクターをでっかくしてグラフィックに力を入れた『ファイナルファイト』がダブルドラゴンからベルトスクロールアクションのトップの座を奪ってしまったのは、テクノスファンにはちょっとショックだな!
カプコンに負けたのはグラフイックだな。人物でっかくしてキャラの表情をはっきり見えるようにしたのが勝因か。
ゲームも連打だけでバシバシ繋がるシンプルさが受けた。

テクノススタイルとも言われたベルトスクロールゲームの祖は『ダブルドラゴン』だぜ! ファイナルファイトじゃないぞ。
結構勘違いされているらしい?のでここに書いておく。









◆スーパーダブルドラゴン Super Double Dragon

http://youtu.be/27Ukz-L-MXU

Released in 1992 on the Super Nintendo, Super Double Dragon continues the story of Billy and Jimmy Lee fighting the forces of evil.

This is me playing Super Double Dragon. We start off at mission 1 on the streets of Las Vegas then into an elevator to kick some ass on the top floor.







We continue on the airport in mission 2 of Super Double Dragon.
http://youtu.be/G3vaDaR6ulU
In mission 3 we enter the dojo in chinatown.
http://youtu.be/6v2WkDRjpfk
In mission 4 we are on top of a truck.
http://youtu.be/-8_3FCQatsE
Mission 5 takes us back to the streets.
http://youtu.be/mWtBIya3wLk
Mission 6 brings us to the forest.
http://youtu.be/FYdIpKxdrbE
Mission7 Part.1 At last we arrive at the last level.
http://youtu.be/FzPOJ3FUWE8
Mission7 part.2 Finally face to face with "Duke".

http://youtu.be/xqTTAc2LMTg





【双截龍】ダブルドラゴンシリーズ 攻略 & 動画まとめ 【ベルトアクション】  へ戻る
関連記事

- 0 Comments

Add your comment

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。